アクティビティ

冬カヤック

流氷シーカヤック 流氷の海を行く幻のコース

流氷の浮かぶ海を行く、アドベンチャーなツアー! カヤックとは、北方民族が流氷の合間を縫ってアザラシなどを捕らえるために開発された狩猟船です。そのため、流氷もやってきてなおかつ人の手が入っていない原生地区の残るここ知床が、カヤックの原点にもっとも近いエリアといえます。 視点も水面にとても近いため、目の前に巨大な流氷がすれ違って行き、その様はまさに、北方の狩人や、子供の頃に憧れた冒険物語の主人公になったような気分です。

日本で最も流氷が多いこの海では、流氷が接岸してしまうと船は出ません。開催できるのは、流氷がつかず離れずの状態にある、接岸のギリギリ前と、離岸期のわずかな間。
さらに流氷の動きは常に流動的であるうえ、接岸離岸期は近年の温暖化等に影響され毎年大きく可動しているため、いつ開催できるのか全く予測できません。現地にいる私たちでも、滅多に出来ない「幻」のツアー。「いつ」とは確約は出来ませんが、もしかしたら参加できるかも!興味のある方は、是非お問い合わせください。

中学生以上なら、どなたでも参加できます!中学生からご年配の方まで、普通の体力があればどなたでも楽しんでいただけます。泳げなくても大丈夫です。また、特別な用意は必要ありません。お気軽にご参加ください。

 

■ 体力レベル 

■ 料金 ¥7,000(ギアレンタル、保険料などすべて込み)

■ 開催時期 流氷接岸前または離岸期

■ 所用時間 3時間
      午前:9:00~12:00
      午後:13:00~16:00

■ 定員 各回6名(最小催行人数 1人)
ご予約の定員をオーバーした場合は、キャンセル待ちとなり
ますので、ご了承ください。

■ 集合場所 併設施設:岩尾別ユースホステル

■ ご参加ガイド
・動きやすい服装。フード付きではないものをご用意ください。
・ジーパンより、ジャージやフリースのズボンの方がより快適。
・全体的に綿は不向き。汗が冷え、身体の温度を下げます。
・極端に体力がない、船や水が苦手という方は、お気軽にご相談ください。
・暖かい帽子

■ 確認事項
○ご予約を承る際に、参加者全員の年代・身長・体型・靴のサイズをお伺いいたします。
(ウェア、道具のご用意に必要となります。)

○カメラ、貴重品はご自身で責任を持って管理してください。
 特にカメラは、完全に水に濡れないという保障が出来ません。
 出来れば防水カメラか水をかぶってもいい使い捨てカメラがお勧めです。
 そうでない場合はジップロックなどをご用意ください。
 また、気温が低く電力消耗が激しいので、予備のバッテリーがあると良いです。

○気象の状況により、ツアーの内容が変更になる場合があります。
 また、危険と判断した場合はツアーが開催できないことがありますのでご了承ください。

○ガイドは安全には充分配慮していますが、自然の中に入る以上ご自身の責任と判断によってご参加ください。
 当ツアーはベテランガイドのもと、専用ドライスーツなどを着用し、万全な安全管理の中で行われる特殊な
 ツアーです。一般初心者の方がガイド無しで海に漕ぎ出すのは危険です。観光船や地元漁船とのトラブルにもなりかねますので、あまり推奨できません。

○お客様のご都合によるキャンセルの場合、ツアー日に近いとキャンセル料が発生します。
 (前日のキャンセル~ツアー代の半額、当日のキャンセル~ツアー代全額)
 日程が変わりましたらお早めにお知らせ下さい。

○料金には道具のレンタル、保険料など全て含まれています。

重要

ツアーの中止について

カヤックツアーは、海上が高波や強風ですと中止します。中止のときは、ツアー開始の1時間前までに、携帯電話などに中止の連絡をいたします。
 
カヤック中止の代替ツアーとして、「2つの滝をめぐるツアー」などがあります。
空白ができてしまった時間の過ごし方について、ぜひご相談ください。

キャンセル料について

天候によるツアー中止の場合には、キャンセル料は発生しません。
ただし、お客様のご都合によるキャンセルの場合には、ツアーの前日ですとツアー代金の50%、当日は100%のキャンセル料が発生いたします。
ご理解ください。(変更がある場合には、お早めにご連絡ください。)

ご予約・お問合せ